Ceramist machimura.jpgCeramist machimura.jpg

★陶芸家町村勝己のブログです。暮らしを切り取りポートフォリオしています。

  • 下野草

    葱坊主

    あじさい

  • 今日のおめざはバウムクーヘン濃厚抹茶。しばらく時間わすれる。

  • ぼたん。朝から観察中。つぼみが開いてゆく。

  • ブロッコリー収穫。ガーリック効かせたパスタがブランチ。
    ブランチ後病院まで車を出す練習ドライブへ。
    新型コロナウイルス感染避ける為。

    補正予算成立前提ではあった給付金案「生活支援臨時」ばらけ。
    オンラインの申請事となりそうだったので張っていたが
    新案と差し替え、収入不問で一律給付となった。

    経済産業省の持続化給付金。 
    申請に必要な事項等も含めた詳細については、
    4月最終週を目処に確定・公表とあったがどうなることか。

    ほか社会福祉協議会の救済措置は基本的には「貸付」。
    休業向けの「緊急小口資金」、失業向けの「総合支援資金」の2種類
    特例措置の救済案が立ち上がっている。

    在庫作るまでのタイムラグ生じるが道は生きている気はする。
    柔軟に生活力持ち合わせ対応するしかない。

  • 枝に葉が生え揃い花が咲く山吹。

  • ジューンベリー。その実は甘くほんのりと酸味。
    育ち遅い季節の花。春が来た。

  • ジャスミン発根させるため束ね土に植える。

  • 毎日の範囲が寒く狭くての呟きに
    伸びやかに屋根を超え日を求めるリキュウバイ。

    携帯のカメラは画が歪むな。

  • 昨年のファイル通りすがりに気が付く蕗の薹。と薹が立つ。

    木瓜満開。

  • 季節の分かれ目、
    年の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられ、
    さまざまな邪気祓い行事が行われてきた。
    おなじみ豆まき、新年を迎えるための邪気祓い行事。
    福は内。

    さぁ立春だ。



  • 梅花空木満開


  • 風が強く気圧により昼近く起床。
    ヤクルトとミルミルを飲みいつものように始まる。
    神棚に榊をと思い、剪定鋏を指で構え向かう。
    今年も元気なようだな。山法師。
    と挨拶が長くなり・・・。
    神具を見て思い出しもう一度と向かう。
    ヤマボウシ名は白い頭巾をかぶった山法師になぞられる。
    白い総包片と中央粒の花共に大きく育っていく。
    秋には実が赤く熟す。


  • こごみをいただいた。天ぷらにて食す。
    草蘇鉄の若芽がこごみ。春の山菜。


  •  
    時間できたので植え付け。
    ブロッコリー、パセリ、イタリアンパセリそして絹サヤと。
    摘み取ったアスパラを蒸し、食べ、
    今年も元気であるようにと薬師如来札を見つめていた。


  • 生姜スライスチップを乗せて。



  • 姫辛夷。 


  •  
     



  • 誰が想像できるだろう。


  • 白い息の中蝋梅が開花し始めた。