Ceramist machimura.jpgCeramist machimura.jpg

★陶芸家町村勝己のブログです。暮らしを切り取りポートフォリオしています。

  • 下準備一日要し組み立て半日。
    これだけのやっと。

    養生一晩後仕上げかかる。

  • 今期初に植え付けた柏葉紫陽花。

  • 枝大きく育ち今年も収穫。

  • 作家により制作環境、焼き環境は異なる。
    当たり前の様紹介される事毎は但し書きなされず。

    生地厚や細工は焼き環境に関わる。
    釉薬の融点、素材により焼きに関わる。

    記されるこのような知識いるのだろうか。と思いもする。

  • 更紗空木

    エゴノキを知ったのはDIC川村記念美術館。
    あれから何年経ったのだろう。

    先代エゴノキはもういない。
    鳥が運んだのだろう。代わりに道挾み眼下空き田に咲き
    仰ぎ知った花を今は離れ見る。

  • 個包装のマスク到着。
    近隣ドラッグストアでは再開されてきた。物流が復活。

  • 植えつけた紫陽花が芽をつけた。

  • uターンを禁止と思う。
    距離感難しいと思い強めのアピール施す。

  • ウイルス関係トピックス。

    夏生地マスク導入。
    肌感もよく大きく包まれ気持ちが良い。
    あとはデニム生地マスクを待つ。

    最近は流通も復活しつつある様。
    fanclにて使い捨て不織布マスク購入出来、
    これで何とか日常へシフトできることと思う。



  • ノック式ペンシルホルダー「LEAD PENCIL 2mm」
    ネーム入れてみた。

  • 腕一杯の空豆を頂いた。

  • 日差し6月気温7月感じる事多し。5月中旬の話。

  • 今日のおめざはかき氷。
    漬けおき保存するレモン添え
    シロップ掛け食す。

  • お勧めと病状トピック。

    Panasnic コードレスレッグリフレ。
    下肢痺れと浮腫み対策にと導入。
    エアバックの圧迫で流動をアシストする。
    数日試し効果抜群に効いたお勧め品。

  • 豆収穫。

    はちみつとノコギリソウ
    具合悪い樹木を元気にするというノコギリソウ。
    下草とし植え付け。

    元気なる。

  •  

    75%ジェル追加。

  • 乗り切るテイクアウトランチをワンデッシュにまとめ頂く。がんばれ。

  • 蓋を添え見立てる。

  • スコップ更新ヨレヨレのスコップ15年以上もの。
    金属疲労も始まり更新を図る。

    Uターン禁止看板制作

    テーブルをマットに塗布仕上げ良い感じに生き返った。

    たわわな、なにわいばら

  • 今日のおめざはバウムクーヘン濃厚抹茶。しばらく時間わすれる。

  • 行き場なきDMをいつもの様スタンド設置。

  • 一年の劣化を更新な携帯電話ケース。
    購入当初扱いわからず欠けたり剥離したりとなにかと工芸的ケース。
    手に馴染む素材は逸品。

    hacoa

    納品先より連絡入る。
    お得意様の問い合わせと健康への確認。
    支えられているこの思いは忘れる事ができないだろう。

    納品日とこれからのキャパとペースの再確認と調整願い。
    流石と思い前を見つめ出せた日。

  • 家事の買い出しをpal-systemへと移行中。
    試みは少しの間買い出しを安心へとリルートという事。

    ピックアップは一週後着というタイムラグは生じ、要注意だが
    思いを解決出来ればスムーズに事は進む。

    気をつけなければならない治療で落ち込む血液データ。
    諸々の心配事を取り除きながら新たな行動で自己防衛との作戦だ。

    最近は組合員も増え諸々対応大変らしい様子。
    頼れる物流に感謝致します。

  • CTの結果現状維持。治療続行となった。
    観察箇所数箇所は大きく変化はない。
    大きく見ると現状維持のバランスで
    薬により抑えられているということ。
    この検診ごと力入るが今回もほっと出来良かったと思う。

    病院までは車。距離あるが諸々心配事少なくなる。
    病院入り口では検温と問診チェック受け入る。
    次回診察はスキップとした。

    とにかくこのウイルスを乗り越えないといけない。

  • りゅうきゅうつつじ
    葉には春葉と夏葉。 春につき秋に落ちる葉を春葉。
    夏から秋にかけてつき越冬する葉を夏葉。

    ひめうつぎ

  • 刃こぼれした芽鋏。刃がやわく扱いを気に留め作業要注意。
    非常に使いやすく、また買い求めたいと思う。

    これで収穫終了。あとは根を育てる。

  • ぼたん。朝から観察中。つぼみが開いてゆく。

  • 3度目収穫アスパラガス。甘く香りあるこの季節ならではは心温まる。

  • 安価鋏を追加。当分楽しめる。今回は新規には芽切。
    使い勝ってはいかがだろう。

  • 仕事が密になり水が張られるようになった田んぼ。
    ゴールデンウイークに田植えが毎年の頃合い。
    月や日の光が美しいこの時期の田んぼ。

    この時期にしか見れない絶景は宝箱の朝日という話。

    ウイルス三昧の音声を断ち切り気を健やかにチューニングし直す。
    日に任せる生活は気持ちがよいと思う。

  • ウエットシート自作。
    素材にジェルを含ませただけの品。半数を使用感、含み考えコットン制作。
    多いまとめは毛羽が邪魔をするので3枚ずつに袋。
    残す数キッチンペーパー制作。ガシガシ使えそうなキッチンペーパー。
    用途で使い分け行うことにした。さてレビューはどうなるか。

  • 巳亦さんグラスでヨーグルトクールミントトッピング

  • 芙蓉種子収穫し撒き。

    つつじは自分に根を巻きつけてしまう為植え替え必須。
    2年越しやっとの実現。姫林檎とツツジそして姫沙羅移植。
    この時期逃さぬようあちらこちらへ試みることに。

    花水木はモグラにより根が浮いていたようで未成熟。
    花芽がない状態。頑張れ。

    姫林檎は土環境整備済みのアトリエから見える場所へ。
    ミモザいたこの場所。思いありここへと姫林檎移植試みる。
    大きく張った根が再びしっかりついてくれると良いと思う。

  • 追アルコールジェル取り寄せ。
    ハンディジェル韓国製。アロマジェル日本製。
    流通される興味あった消耗品のアルコールジェル。
    種類多い中確かめ購入。

    珍しいアロマオイル取り扱うショップでは
    アルコール香を緩和する香り付きジェル。
    外出先でのアルコール臭は少々嫌気あり救いとなる。

    ほか頂いたもの、偶然に薬局で手に入れたもの。
    外出時このジェルが活躍する。
    さてどのくらいで無くなることか。

    マスク同様追いかけ手にしていくしかないかと思う。

  • 小雨のなか地元国保病院へ定期検診。
    係の病院関係者多く患者はほんの数名。

    入り口では問診による感染拡大予防、
    受付でさらに詳細の聞き出し。
    診察希望、処方箋のみの発行かの申し送り。
    その発想できる限りで対応していた。
    地元に愛される病院。その一丸での救済ぶりは
    頼もしくも思え通院者への細かな機転には感謝。

    処方箋のみ発行で薬局へはスムーズ。
    病院での最小の滞在時間はなによりの感染予防。

    帰宅後の洗濯で予防仕掛け、
    長期休日前にと除菌ジェルとマスクを追加購入。

    市場には全く無く自作と思う除菌ウエットシート。
    エタノールが最も除菌効果を発揮するのはアルコール濃度70~80%。

    アルコール類は気化しやすい引火性液体。
    揮発成分引火時は見えにくい炎。
    エタノールの取り扱いには要注意。

  • フライドポテトを仕掛けながら
    色落ちジャッケトに肘当てと
    アルファベットワッペンでリメイク。

  • 2020年4月17日より開催予定の個展、中止と致しました。
    新型コロナウイルス感染症拡大防止策で中止と致します。

  • ブロッコリー収穫。ガーリック効かせたパスタがブランチ。
    ブランチ後病院まで車を出す練習ドライブへ。
    新型コロナウイルス感染避ける為。

    補正予算成立前提ではあった給付金案「生活支援臨時」ばらけ。
    オンラインの申請事となりそうだったので張っていたが
    新案と差し替え、収入不問で一律給付となった。

    経済産業省の持続化給付金。 
    申請に必要な事項等も含めた詳細については、
    4月最終週を目処に確定・公表とあったがどうなることか。

    ほか社会福祉協議会の救済措置は基本的には「貸付」。
    休業向けの「緊急小口資金」、失業向けの「総合支援資金」の2種類
    特例措置の救済案が立ち上がっている。

    在庫作るまでのタイムラグ生じるが道は生きている気はする。
    柔軟に生活力持ち合わせ対応するしかない。

  • 枝に葉が生え揃い花が咲く山吹。

  • 今日は母君処方箋を頂きに大型病院へむかう。
    基礎疾患ある我が身には恐ろしく思う事態。

    新型コロナ感染予防。
    事前に医院に問い合わせ、診察せず処方箋のみ
    施していただくよう手配。

    通常処方箋発行には医師のサイン、診察が必要。
    ここへ厚労省が新型コロナ対策の基本方針踏まえ、
    追加医療提供ルールが明確化。

    高齢親族、基礎疾患抱える通院者など要チェック。
    病院により対応が一定ではないので要確認。
    設備、人と最短に関わる時間リスクを除く考え。

    スーパーはレジ前に厚手のシート張られ
    距離保つようテープマーク。
    やっとインフラへの整備が施され始まる。

    大切な事は何なのか。

    月末には苗が植えられる。
    旨い米が出来る事を願う朝。

  • いただいた筍を出汁で。

    こちらは好物ベリーフルーチェ。

  • 続く筆記具収集。追加導入はLAMY2000L401。

    1966年登場のラミー2000。1歳違いのこのデザイン。
    Bauhaus冠で解説されるが一目でその力が伝わる。
    クリップ形状とエッジがその存在を引き上げる。
    L401は4色ペン。
    その芯の出方もお気に入りとなったドイツデザインの逸品。