Ceramist machimura.jpgCeramist machimura.jpg

育ちゆくものが土と思っています。
触感深く成ると土肌大切に制作しています。

作品展案内

●つばき展 2020.02.29(土)-03.11(水)
ギャラリー「間」成田 成田市囲護台1150-24
10:00-17:00 木曜日定休 最終日15:00
DMはこちら

●さくら展 2020.03.14(土)-03.25(水)
ギャラリー「間」成田 成田市囲護台1150-24
10:00-17:00 木曜日定休 最終日15:00
DMはこちら

●陶芸家 町村勝己 展 2020.04.17(金)ー23(木)
Gallery Le Mani 市川市東菅野2-1-28
12:30-18:00 月曜日定休 最終日16:30
DMはこちら



  • 取寄せたプリンとカカオニブを生地に練り込みビタントニオ。
    ゆっくりする時間。


    クッキーポットへ。



  • 梅花空木満開


  • むこうには梅花空木が満開となる。
    行く道が散る白い花びらとなる。

  • 以前擂鉢で似た調書を作ったが今回は土鍋。
    器の背景を作品に落とし込み作品力のスタミナアップをはかる。

    鍋をとおし時代を捉える
    土物に限らず鍋視点でざっくりと手元に情報を集めた感じにしてみた。
    時代は江戸後期から明治大正昭和。
    熱源、食文化、居住、時代を背景にこのアイテムをクローズアップ。

    熱源の移行(食卓での鍋確立)
    江戸時代後期火床を囲炉裏炉裏端から、木炭を用いるコンロへと。
    台所と食事をする場が切り離され七輪や鍋を持ち出し食べるようになった。
    調理用だけでなく食器としても使用、鍋で食材を煮そのまま食卓で食べる料理も普及。
    アサリ鍋、豆腐鍋、ねぎま鍋、どじょう鍋。
    食背景
    塩や味噌が主体だった調味料。しょうゆやみりん加わり、日本料理そのものが確立。
    庶民が食を楽しめるようになった時代。
    茶飯屋では田楽が煮込まれ、おでんの形をなす。湯どうふ店あんこう鍋店、鍋料理屋が創業。
    明治時代文明開化、富国強兵の一環として肉食が推進。牛鍋(すき焼き)の流行。
    家族背景
    (ちゃぶだいにみる食卓スタイル変貌)
    膳からちゃぶ台への移行により銘々食器よりも鍋料理や大皿など共用食器が増える事となる。
    明治20年頃登場、大正末から身分制度の名残りがある銘々膳、箱膳に代わり全国的普及 。
    衛生面に気を使うようになったこと、大家族から小さな家族に変化したことも要因。
    関東大震災.大正12年.が爆発的普及のきっかけ。
    注:箱膳
    家族の一人ひとり、自分の箱膳で食器を管理、食事の際、箱から出し使用。
    食べ終わると食器に湯を注ぎ飲み干し、漬物で拭き、銘々が箱膳の中に食器を伏せて収納。
    注:洗う管理
    食器の汚れ方がいまほどではなかった。

    洗い桶ですすぐ程度油ものへは熱湯を掛け磨き砂、ぬか袋で洗うなど。
    鍋料理種類
    水鍋(水煮)水で炊くもの。具材から出るだし薬味や調味料で作る鍋。
    煮汁鍋(汁もの)味つけだし汁で作る鍋
    すき鍋 鉄鍋 濃い味に作った割り下や味噌だれで煮る鍋。

    自己キーワード
    箱膳 アサリ鍋 豆腐 深く調べてみるとする。ポン酢は自作する。


  • 深いところにいる自分へコンタクトを持ち
    蓄積する願いが滲み出る未来への記憶。
    アラウンドであるべきもの作りのはなし。


  • 都忘れ
    佐渡へ流された順徳天皇、
    この花見ると都への思いを忘れられると話されたことに由来。
    承久の乱


  • 焼きたて団子をいただいた。
    珈琲でなく茶をお出しすれば良かったかと
    後に思う昼過ぎの話。

  • 光免疫療法は以前紹介。
    考えとプロセス異なる事は色々な方向からニュース。
    トピックはこのスピードを進みながら得られるということ。
    近い未来には完治出来る環境に必ずなると信じている。
    「がんのウイルス療法」
    がん細胞のみで増えることができるウイルスを感染させ、
    ウイルスが直接がん細胞を破壊する治療法。
    参考リンクは番組と記事。
    そもそも総研
    AMED


  • 頂いた金目を煮付ける。煮方上手になるの巻。
    いつも気にかけいただき大変嬉しく思います。
    ありがとう。


  • 薮手毬とスモークツリー

    この季節根腐れを起こしやすい室内鉢。
    外は虫活発で毛虫。ゾウムシ多量発生でオリーブ被害。
    熟年の樹木たちには色々ある。さて対策を施すかと雨宿りを。
    雨音聞き珈琲を飲む。ああ幸せだなと思う。
    そんな日の話。


  • 輪郭内を鉛筆で。
    そんなイメージから肌にラフな描き線を施す。
    祝令和。