Ceramist machimura.jpgCeramist machimura.jpg

★陶芸家町村勝己のブログです。暮らしを切り取りポートフォリオしています。

  • 探求を望まれた。
    陶ドリッパーのブラッシュアップ。

    提案でそこから先の伝えへの影響を配慮し施す。
    伝えるという事をまとめる。

    ツール同居する器に必要な事は楽しむというバランス。
    まずは水出しで豆の味 基準を確認。

    技術では容量と穴径のひたすらのバランス。
    結果蒸らしの深さで味が異なる事をよく理解出来るようになる。

    他種器制作の要へも通ずる。
    作らない、淹れないなどの無責任の逃げは器自体を不味くする。
    ドリッパーはメーカー変えるだけで単純に味が変わる。

    目指すことはその知識と技術で生活に深みを。
    笑顔ある器でありたいという心。

    丁寧に暮らす事は素敵な事。
    良きティータイムある事願うばかり。